毎日ねむねむ

21歳女子大生。興味があることをつらつら書くだけ

一眼レフカメラを買うときに一緒に買っておくべきもの

今回はカメラのお話です。

 

楽しく快適なカメラライフを送るためには

一眼レフと一緒に色々なものを買いそろえる必要があります。

 

カメラとレンズだけじゃだめなの!?

関連アクセサリーはたくさんあるけど何が必要なの!?

 

初心者の方は迷ってしまいますよね。

 

カメラを使い始めてから後悔しないためにも

カメラ関連道具の紹介をします。

 

[contents]

 

絶対に必要なもの

 SDカード(記録媒体)

デジタル一眼レフカメラを買ったら必ず必要となるのが

SDカードです。

 

 

 

写真を記録するのに必要となりますね。

 

SDカードを選ぶ際には、予算内で収まるうちの

できるだけ性能の良いものを選んでください!

 

今後カメラを買い替えたりしても

SDカードはそのまま使う、ということが多いです。

 

つまり、SDカードは一度買ったら長い付き合い

 

私は適当に安いSDカードを買ってしまって後悔し、

結局別のSDカードを買い足す羽目に…

 

こうならないためにもできるだけ良いものを選びましょう!

 

具体的なポイントを紹介します。

 

 

容量:32GB以上がおすすめ

容量は多ければ多い程いいです。

 

長期間の旅行などではなかなかPCやスマートフォン

写真を移すことができませんよね。

 

そんなとき、SDカードの容量が少なかったら…

せっかくの思い出を写真に残すことができなくなってしまいます。

 

スピードクラス:class10がおすすめ

 

 

 

 

スピードクラスはSDカードの転送速度に関する規格。

 

転送速度が遅いと、連写をしたときに転送が追い付かず

何秒か撮影できない時間が発生します。

 

この時間がめちゃくちゃストレスになります。

 

速いことに越したことはありません。

 

 

Wi-Fi機能付きのSDカード

 

 

 

Wi-Fi機能がついたSDカードもあります。

 

撮った写真をその場でスマートフォンに転送!

すぐにSNSに共有できます!

 

※最近の機種ではカメラ本体にWi-Fiが内蔵されている場合もあるので確認しておきましょう。

 

 

あると便利なもの

レンズ保護フィルター

 

 

レンズに取り付けることのできる

保護フィルターというものがあります。

 

名前のとおり、レンズの保護をしてくれます。

 

友人は、カメラを首にさげた状態で転倒し

この保護フィルターがバリバリに割れましたが

レンズ自体は無事でした…!

 

 

レンズは高価なものですが

保護フィルターならレンズよりも安く買えます。

 

壊したり汚したりでレンズを買い替えるよりも

フィルターを買い替えた方がかなりお得に済みますよね!

 

 

保護フィルターは、それぞれのレンズの直径に合わせて

様々な大きさのものが発売されています。

 

 

 

こちらは52mmですね。

 

使用するレンズの直径を確かめてから

購入するようにしましょう!

 

ブロアー

 

 

ブロアーは、空気の勢いでホコリを吹き飛ばすもの。

あって損はありません。

 

レンズの前玉やマウント部分、カメラ内部やファインダー付近を

プシュプシュッ!とすることで

ホコリが吹き飛びます。

 

 

また、ブロアーの先端にブラシがついているものもありますが

私はブラシがついていないタイプをおすすめします。

 

ブラシでホコリを払い落すと、

少なからずブラシ自体にホコリが付着します。

 

そこから空気を出したら…?

ブラシに付着していたホコリが舞ってしまいます。

↑ブラシがついたタイプのブロアー

 

レンズペン

 

 

レンズペンはレンズを綺麗にするのに欠かせない超便利アイテムです。

 

レンズに指紋や水滴がついてしまったらすごく気になりますよね。

撮影にも影響がでてしまいます。

 

そんなレンズの汚れを消し去るのがレンズペンです。

平らなペン先でくるくるとレンズ表面を拭くだけで

カーボンパウダーが汚れを吸着し、

レンズが綺麗になります!

 

 

ドライボックス

 

ナカバヤシ キャパティ ドライボックス 防湿庫 カメラ保管 8L ホワイト DB-8L-W

ナカバヤシ キャパティ ドライボックス 防湿庫 カメラ保管 8L ホワイト DB-8L-W

 

 

カメラやレンズは湿度に弱いもの。

 

特に夏場は湿度が高いのでそのまま保管するのは危険です。

レンズにカビが生えたりしたら…

修理にも結構お金がかかってしまいます。

 

ドライボックスの中に乾燥剤をいれて、

カメラ等の機材を一緒にいれておけば

適度な湿度を保ちながら保管ができます。

 

 

HAKUBA 強力乾燥剤 キングドライ 3パック KMC-33S

HAKUBA 強力乾燥剤 キングドライ 3パック KMC-33S

 

 

 

液晶保護フィルム

 

 

一眼レフの液晶画面に貼ることができるフィルムです。

 

これは正直あってもなくてもいいかな…

指紋や汚れが気になる方はぜひ買ってください。

 

それぞれの機種ごとに合わせて発売されていますので

自分が使う機種を確かめておきましょう。

 

 

ETSUMI 液晶保護フィルム ZERO Nikon D5600/D5500/D5300対応 E-7323

ETSUMI 液晶保護フィルム ZERO Nikon D5600/D5500/D5300対応 E-7323

 

 

 

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

私自身、何も知らない状態で一眼レフカメラを購入し

後になってから「あれが必要、これが必要」と

焦ってしまいました。

 

快適なカメラライフを送るためには

関連アクセサリーも重要です。

 

ぜひとも参考にしていただければと思います。